パブは社交の場として魅力的ですよね。美味しいビールを飲みながらスポーツ観戦したり、会話を楽しむには最適な場所ですが、新型コロナウイルスの影響もあってなかなか来店しづらいのも実情です。それでも、桜木町のパブでは日本人だけでなく、外国のお客様で賑わっています。

そんな桜木町のパブの中で、特にどのようなお店が人気なのでしょうか?ここでは、桜木町でクラフトビールが飲める、おすすめパブを紹介します。

定番のお店!フルモンティ

英国風パブ HUB コレットマーレみなとみらい店

フルモンティは、日の出町から橋を渡った川沿いにあるパブです。この場所に移転して以降はより狭い店内となってしまいましたが、逆にディープスポットとして人気を博しています。店内はカウンターと樽のテーブル3台の周りに、適当に散りばめたスツール席が用意されています。外にも樽テーブルが設置されていて、特に海外のお客様に人気を博しています。ただ、アウェー感はなく誰でも気軽に入れる雰囲気があります。

キャッシュオンスタイルで、カウンター横のレジでビールを選んでオーダーします。店名通り、クラフトビールのほかにもイギリスのパブでは当たり前に見かけるサイダーも有名です。また、ウイスキーやバーボンもあって、お酒好きに愛されています。サイダーはタップだけでなくイギリス、アメリカ、フランス、ニュージーランド、ドイツ、スペイン、南アフリカのボトルも常備されているのですから驚きです。

クラフトビールは、イギリスとアメリカを中心に5タップ用意されています。ブリティッシュパブでギネスが入っていないというのは特筆すべきポイントとなっています。提供されているビールの中でおすすめなのが、MOTORHEAD ROAD CREWです。世界的に有名なロックバンドであるモーターヘッドのメンバーとして有名なレミーが、ジミー・ヘンドリックスのコンサート時代のスタッフとクルーに敬意を表して書いた名曲「(We are) the Road Crew」という曲名から名付けられたビールとなります。

バンドメンバーのミッキー・ディーとフィル・キャンベルが実際にビール造りに携わっており、バンドの名誉に負けないこだわりのあるアメリカンペールエールとなります。他にも、チョコレートスタウトが人気となっており、ブラック麦芽を約220度の高温で焙煎してベース麦芽が焦げた風味がありますが、ブラック麦芽の1歩手前の約160度で焙煎された焦げる寸前の麦芽を用いています。色はダークな茶色で、かじるとほろ苦いビターチョコ風味がするのが特徴です。このチョコレート麦芽からチョコレート風味を引き出しているのが、チョコレートスタウトです。黒ビールの約3倍の原料を使用している超特濃黒ビールで、泡はシェイクのように固く真っ黒です。フルボディの赤ワインに負けないような飲み応えとなり、アルコールが9%ありワインのように2年間熟成が可能となっています。

このように、こだわりのビールが多数あるお店として人気ですし、パブメニューとして人気のフィッシュチップスも絶品です。大きさ十分でポテトも太め、しかも毎週水曜日はFISH&CHIPS NIGHTが開催されていて、リーズナブルな価格で提供されています。他にもハギスが人気で、どちらかというとドライめで食べ応えがあるものですが、羊肉のクセも少ないこともあってハギス初体験にもおすすめのメニューです。

フルモンティ
所在地:神奈川県横浜市中区福富町西通41 北原ビル1F
TEL:045-334-8787

ビール直送で鮮度抜群!横浜ビール 驛の食卓

横浜ビール 驛の食卓

横浜ビール 驛の食卓は、みなとみらい線馬車道駅の近くにあるパブレストランです。2階建てで、1階には物販やカウンター席、テラス席があって、自慢の横浜ビールをより気軽に楽しめます。季節限定オリジナリティ溢れるビールが用意されているので、飽きない品揃えも魅力となっています。窓際の席は、人数に合わせて最適なレイアウトを可能としています。窓側のカウンタースペースは、荷物置き場としても活躍しており、十分なスペースを確保したゆとりの空間によって楽しいひとときを過ごせますよ。

2階には広々とした個室があり、30~40名で利用いただける完全個室となっています。宴会やパーティー、懇親会、研修、同窓会など、様々なイベントで利用可能です。マイクやプロジェクター、スクリーン、DVDプレーヤーなどの便利な設備も用意してもらえて。料理にも空間にも妥協したくない幹事に最適なお店と言えます。音大出身スタッフによる、本格カンツォーネの演奏会も人気です。

1階奥はブルワリーがあって、各所から高い評価を得る横浜のクラフトビールが製造されています。道志の湧水仕込や横浜ドラゴンフルーツエールなど、生産者との繋がりを大切にしてきたお店ならではのこだわりが詰まっています。ブルワリースタッフが丹精込めて仕上げる横浜ビールは、1回1,000リットルの仕込みを毎日行って2週間~3ヶ月かけてじっくりと発酵させるのが特徴です。人気はラガーとピルスナーで、明治3年に初めて横浜でビールが醸造された歴史と伝統を受け継いでおり、いまも飲む人の心に響くクラフトビールとなっています。

メニューブックは、読み物のような構成となっており、地元神奈川県をはじめとして、東北、山梨県道志村など、各地の生産者の元を訪問して互いに信頼しあっているからこそ、その思いが溢れた冊子となっています。生産者の顔が見える食材にこだわっており、どれも絶品です。美濃屋あられのビア柿は、このお店のためだけに作られた、ビールにぴったりの柿の種です。横浜ビールピクルスは、横浜ビールを使用したオリジナルピクルスで、酵母の働きでまろやかさを味わえます。横浜のビアバーブーシェルとのスペシャルコラボメニューが有り、ブーシェル丸山シェフによる驛の食卓オリジナルハム・ソーセージもビールにピッタリ合います。

横浜ビールパンは、瀬谷区岩崎農園の小麦の全粒粉に、海老名泉橋酒造のつくる酒米である山田錦の米粉と横浜ビールを練り込んで、藤沢長後製パンが焼き上げたメニューです。このように、どのメニューも生産者が見えるので、安心感がありますね。ビールについては、ヴァイツェンが特に人気です。2012年のジャパンビアカップのヴァイスビール部門において金賞を獲得するなど、味に高い定評があります。ドラゴンフルーツエールは、横浜でドラゴンフルーツを栽培している小松ファームの完熟レッドドラゴンフルーツを使用したビールです。

ルビーのように真っ赤なアメリカンレッドエールに仕上げており、ホップにより引き出されたフルーティーで花のような香りや、カラメルを思わせる麦の風味が特徴です。デミグラスソースを使用した肉料理やチーズリゾット、プリンやフルーツタルトなどスイーツとの相性も最高です。

ケルシュは、横浜の水源である道志村にある、滾々と湧き出る泉から採取した湧き水を横浜にある醸造所まで運んで、みずみずしくスムースな飲み口のビールに仕上げています。瀬谷の小麦ビールは、横浜市瀬谷区の岩崎農園が丹精こめて育てた小麦を余すところなく使用したエールタイプのビールです。小麦の香りの優しい飲み口でありつつ、スッキリした苦みある仕上がりで色々な料理にもマッチします。

横浜ビール 驛の食卓
所在地:神奈川県横浜市中区住吉町6-68-1 横浜関内地所ビル1・2F
TEL:050-3468-7533

落ち着いた雰囲気が最高!リストランテ マンジャーレ 伊勢山店

リストランテ マンジャーレ 伊勢山店

リストランテ マンジャーレ 伊勢山店は、桜木町駅から徒歩8分の位置にあり、丘の上の住宅街に佇む隠れ家的なパブです。ラグジュアリーな空間で大人の時間を楽しめるとあって、幅広い年代に愛されています。もちろん貸し切りもできるいので、各種イベント等でも気軽に使用することができます。実際に、日頃のお食事としてだけでなく、記念日や誕生日、家族のお祝いなどでも広く活用されています。

ランチは陽の光が差し込む明るい店内で、夜は照明が絞られキャンドルの灯りが灯されるロマンティックな雰囲気は最高です。誕生日や結婚記念日などのお祝いのシーンにおいては、飲み物ケーキサービスなどをサポートしてもらえます。結婚式場ならではの優雅で豪華、贅沢な非日常空間で大切な時間を過ごすことができます。5品Wメインコースが名物で、

大切な方のバースデーや結婚記念日などにピッタリのホールケーキが付いています。ノンアルコールへ変更も可能なスパークリングワインで乾杯した後は、牛フィレ肉のグリルや鮮魚料理などの嬉しい、以下メニューのコースとなっています。

  • 愛媛県産カンパチと夏野菜のインサラータ バジルと梅の2種のソース
  • 大葉香るリングイネのプルチネッラ風
  • 千葉県産スズキのサルタート 米茄子と魚介のソース バルサミコ風味
  • 広島県産六穀豚のアッロースト 黒にんにくのピューレ
  • パティシエ特製アニバーサリーケーキ
  • 天然酵母のパン
  • 紅茶 or コーヒー

料理に関しては、総料理長が自ら足を運び農家と直接契約しており、新鮮な野菜や珍しい野菜などを多く揃えています。彩りも鮮やかに、またヘルシーに仕上げているので、ヘルシー志向の方にも人気を博しています。メインディッシュは島根県産寒サワラと旬菜のフリットゥーラ 春菊のソースやオマール海老のポワレ、島根県石見ポークのグリル、隠岐牛のロースト チリメンキャベツのグロジョラーレを添えて、しまね和牛 チコリのブリザーレ 檸檬のバターを添えてなど、島根の食材を多く使用しているのが特徴です。

アルコール系メニューでは、ビールの他にもワインなどのメニューが充実しています。ミモザなどのお得感溢れるスパークリングワインなどもあって、女性にも人気を博しています。

マンジャーレ 伊勢山
所在地:神奈川県横浜市西区宮崎町58-3
TEL:050-5868-1751

古き良きお店!グリル・ラクレット

グリル・ラクレット

グリル・ラクレットは、JR桜木町駅から歩いて2分ほどのところにあるパブ風のお店です。人気店でいつも満席状態が続いています。座席はテーブル席とカウンター席があって、家族連れにも人気です。昭和の懐かしい香り漂っており、アットホームさも魅力的です。横浜っ子お馴染みのハングリータイガー出身のシェフが作るメニューは、どれも家庭的で美味しいものばかりです。

牛肉100%の肉肉しいハンバーグが看板商品となっており、人気メニューは、味噌汁・サラダが付くBIGハンバーグです。また、ランチ時間にはハンバーグランチが特におすすめです。ハンバーグ、サラダ、ライス、味噌汁がついたセットであり、鉄皿に乗せられたハンバーグにデミグラスソースがたっぷりかかっています。牛肉100%のハンバーグは、小ぶりながらもジューシーで深みのある味わいをたのしめます。

つけ合わせのインゲンやにんじん、じゃがいもにもデミグラスソースを絡ませて食べるのがベターです。マイルドに感じるソースも、煮詰まるにつれて深みを増すなど、味変も楽しめますよ。他にも、野菜たっぷり牛肉のせバターライス、豚ヒレカツ ラクレット風、ミックスグリルラクレット風、紫蘇と唐がらしの辛みそポークソテー、ラクレットのビーフシチュー、ラクレット特製カレーなど、充実のメニュー構成です。

グリル・ラクレット
所在地:神奈川県横浜市中区花咲町2-77-2
TEL:045-252-8158

広い店内が魅力的!パブ スナッグ

パブ スナッグ

スナッグは、野毛の一角にあるアイリッシュパブです。店内は、想像を上回る開放的な雰囲気があって、明るさがあります。いい意味で、パブらしくない明るさがあるのが良いですね。元々はフランス料理の世界で働いていたマスターは、蒲田のシェ・マリオなど複数のお店で修業を積んで、フランスに渡ります。そこで、アイルランド人の強く、自国への誇りを持って家族を大切にする国民性に親近感を覚えて、それ以降パブにどっぷりはまります。そして、このお店が誕生したのです。

野毛にないものを作るというのもSNUGのコンセプトであり、野毛や横浜のランドマークのひとつを目指しています。SNUGとは、心地よさや安全なといった状態をあらわしており、またパブの奥にある隠れた個室という意味を持っています。ギネス社が定めた基準をクリアし、ギネスビールを提供する優良店にも認定されており、味わい深いギネスビールを楽しめます。また、キンミヤ焼酎を冷やして氷状にし、レモンを絞ってトニックウォーターとソーダをミックスし、グラスのふちに塩を乗せて完成したメニューが人気です。新感覚でありながら、惚れこむ常連さんが多くいますよ。

フードメニューでは、桜チップで燻した燻製5点盛りやギネスのお供に最適なフィッシュ&チップス、ギネスで煮込んだビーフ&ギネスシチューなど、納得のメニュー構成となっています。

SNUG
所在地:神奈川県横浜市中区野毛町1-14 2F
TEL:045-241-4824

ビール好きにおすすめ!Bar黒月

Bar黒月

アイドルやミュージシャン、個性派キャストが迎えてくれて、美味しいお酒とライブが楽しめる横浜関内のパブがこちらです。栄養士やフードスペシャリスト監修の手作り料理もあって、カラオケもあるので歌って飲めるお店として愛されています。1日店長や出演アーティストも募集中で、結婚式二次会や各種パーティー、ファンミーティング、オフ会など貸切も気軽に依頼できます。

若い女性を中心に人気の世界的グラフィッカー兼イラストレーターであるJenny Kaoriさん氏作の壁画があり、チェキやインスタスポットとして、人気の高いスペースとなっています。他にも、ユニークな仕掛けが多く多くの人に愛されています。

日本酒会の超異端児として知られている藤村卓也氏とアイドル界の超異端児であるムンヒジュが出会って生まれた、岩手の喜久盛酒造とBar黒月のコラボオリジナル日本酒もあります。切れ味の鋭く、ずっしりした重厚な味わいが特徴となっています。どんなフードメニューにもマッチしますよ。

他にも、アヤチ・ザビさん監修手作りカレーがあり、ジンジャーの刺激的な味に、しっかりと効かせたレモンがアクセントとなっておりBar黒月の人気フードメニューです。ビールについては、ハートランドやアサヒ、エビスなどスタンダードなラインアップですが、鮮度がよく美味しくいただけますよ。

Bar黒月
所在地:神奈川県横浜市中区相生町5-86 第2ホームベースビル 4F
TEL:045-319-6944

個性的なお店が多い!

桜木町のパブは、カラオケ施設が充実していたり、新しいパブのスタイルを構築しているお店も多く見られます。自分好みのお店を見つけて、仲間と盛り上がりたいですね!

© Copyright 2021 KOBUSHI MARKETING - All Rights Reserved

Contacts