クラブと聞くと、みなさんはどのようなイメージを持ちますでしょうか?やはり、クラブと言えば若者が夜通し遊ぶ場所というイメージであり、華やかさがありますよね。また、クラブでは出会いも求めるという方も多いのではないでしょうか?

渋谷のクラブは、まさしくそのイメージにピッタリマッチして、非常に華やかで魅力的なお店が多くあります。また、各お店で様々な工夫が凝らされており、非常にレベルの高い印象があります。中には、クラフトビールも飲めるお店があるのですが、特にどんなお店がおすすめなのでしょうか?

ここでは、渋谷で特におすすめしたいクラブを厳選して紹介します。

クラフトビールはクラブでも大人気

クラフトビール

クラブと言えば、お酒片手に盛り上がるのが定番ですよね。お酒が入ると社交的になったり、我を忘れて盛り上がれるのが魅力的です。実際に、クラブでも入場料にドリンク代が込みという場合も多いです。

クラブで提供されているビールは、スタンダードな生ビールが一般的です。ただ、少し変わったビールを飲みたいというニーズは確実にあるもので、クラフトビールを提供しているクラブも多くあるのです。クラフトビールは、スタンダードなビールにはないおしゃれなイメージがあります。ラベルについても、ユニークなデザインであったりかわいいキャラクターを使用したものが多いので、個性的です。

クラフトビールの場合、味についても多種多様であるという点も評価できます。イメージとしてはベルギービールに近く、甘みのあるものやフルーティーなものなど、様々なニーズに応じたビールがあります。クラフトビールブームもあって、全国各地のご当地ビールがあり、個性的なものも多いです。クラブにおいては、スタンダードなビールだけでなく個性的なビールを飲みたいという方が多くいて、そのニーズにマッチしているという側面もあります。

このように、お洒落なクラフトビールはクラブ層にも人気が高いと言えます。

渋谷道玄坂エリアにはクラブが多い

渋谷の中でも、道玄坂は若者が特に集まるエリアとして知られています。歴史的に見ても、道玄坂には多くのクラブが存在しており、高い人気を誇っています。特に人気のクラブには、以下があります。

ATOM

渋谷エリアの中でも屈指の人気を誇るのが、ATOMです。渋谷といえばATOMと言われるほどのメジャーな存在で、連日多くの若者で賑わっています。入場の際にIDチェックを行うために、未成年は入場することはできません。IDチェックは、免許証やパスポートなど、国が発行している顔写真付きの身分証明書を用意してください。

また、ATOMではドレスコードが設定されており、以下の方は入場できません。

  • ジャージ
  • スウェット生地のパンツ
  • ビーチサンダルやゴム製スリッパ
  • 男性のタンクトップのみ着用での入場
  • 入れ墨、タトゥーを露出した状態での入場

このように、厳しい条件があるので比較的安全に遊べるのも良いですね。4~6階で構成されており、ロッカーがあるので大きな荷物を預けることができます。週末になると、1,500名が来場するという日本屈指のクラブであり、多くの人と触れ合うことができます。あえてVIP専用のスペースを設けていないので、全員が楽しめる空間を提供している点も評価できます。

レディース席は厳重に守られているため、女性だけで安全に遊びたいという方にも向いています。4階は幻想的な音楽が流れており、ヒップホップをメインに楽しめます。5階はオールミックスの人気ジャンルが流れており、年齢を問わず遊べるエリアとなっています。6階はハウス系のサウンドで心地よさがあります。それぞれのエリアで特徴を分けているので、その日の気分などに応じて自由に行き来したいですね。

ATOM TOKYO(アトム)
所在地:東京都渋谷区円山町2-4 Dr.ジーカンスビル4F/6F
TEL:03-3464-0703

ASIA

ASIAは、渋谷で唯一泡パを開催しているクラブとして知られています。泡パとは、地中海の楽園であるイビサ島の名物の一つである泡パーティーのことです。音楽とダンスに加えて、泡を放出する泡キャノンを導入することで、参加者が踊りながら泡まみれになれます。理屈抜きの面白さや盛り上がりがあって、日本においては2012年にアフロマンスが原宿で開催して話題を呼んでいます。その泡パを楽しめるのですから貴重な存在です。

1996年にオープンしていますが、円山町にあってホテル街なので元々は有名なナンパ箱といわれていました。決してイメージが良くなかった中で、今では完全な音箱に変化しており、踊りたい、騒ぎたい方が多く来店しています。夏になると、頻繁に泡パを行うのでイベントのたびに多くの客を動員して盛り上がっています。近くには多くのクラブがあるわけですが、ASIAは老舗クラブとして独特の雰囲気があります。

店内は、天井高6mの開放感あふれるメインフロアとなっていて、多くの社会人でにぎわっています。サウンドシステムはEAWを使用しており、200インチの巨大スクリーンを設置しているのも特徴です。充実した音響や照明で、楽しい空間を提供しています。ドリンクの種類も豊富で、トイレが広くてキレイなので、清潔感があるのも良いですね。基本的にはALL MIXやEDM、HIPHOP、R&B、レゲエが流れており、有名DJが登場するイベントの日は道玄坂まで行列ができることも多いです。

セクシャリティにとらわれず全ての女性が心から解放され楽しめるパーティーであるTIPSYを開催しており、毎回多くの来場者で盛り上がっています。安心して遊べる箱としても貴重な存在です。

ASIA
所在地:東京都渋谷区円山町1-8
TEL:03-5458-2551

WOMB

すでにオープンして20年近くの歴史があり、長きに渡って多くの人に愛されてきたクラブがウームです。日本人だけでなく、海外からの評価も高いのが特徴で、UKの世界的ダンスミュージックメディアであるDJ MAGによる、世界クラブランキング「Top 100 Clubs」に毎年ランクインしています。さらに、過去最高は2位を記録していますが、これはもちろん日本初の快挙です。このように、日本以上に海外から注目を集める存在となっています。

1階にはその名の通りラウンジ的なWOMB LOUNGEがあり、4階にはサブフロアやバーも兼ね備えたVIP LOUNGEが用意されています。いずれもDJブースを配置しており、様々なDJがプレイしています。200平方メートルを超える階のMAIN FLOORは、世界でも最高峰のサウンドシステムを採用しています。4階まで吹き抜けの天井高の空間で様々な演出を可能としています。

メインフロアが持つポテンシャルは世界にひけを取らないと自負としており、日本らしさや東京らしさを加えたワームならではの空間が広がります。日本にいながらインターナショナルな感覚が味わえる、素晴らしい箱と言えます。アジア最大級のミラーボールがあり、LEDを自由に動かすことが可能で、照明やレーザー、スモークを使った演出は海外のクラブそのものです。その他のフロアでも、WOMB LOUNGEはソファーやイスなども完備しているために、休憩スペースとしても活用できます。

かつてはレギュラーパーティーが中心でしたが、今では2〜3ヵ月に一度開催するイベントが増えて、様々なジャンルや楽しみ方を提供する方向に展開しており、より楽しみやすくなっています。

ウーム
所在地:東京都渋谷区円山町2-16
TEL:03-5459-0039

VISION

VISIONは、渋谷でも随一の広い店内では多種多様なパーティーが数多く開催されています。ハウス、テクノ、EDM、ヒップホップ、ポップなどあらゆるジャンルの音楽をカバーしています。世界的アーティストからアップカミングな気鋭まで幅広くチョイスしており、過去には今をときめくA$AP Rocky、Calvin Harris、Major Lazer、Ariana Grande、Travis Scottなども登場しています。魅力的なラインナップですよね。

店内には、GAIA(ガイア)、WHITE(ホワイト)、DEEP SPACE(ディープ・スペース)、D LOUNGE(ディー・ラウンジ)の4つのフロアがあります。それぞれ異なる特徴があって、それに沿った音楽やパーティーを行えます。メインフロアとなるGAIAがテクノ中心で展開したとしても、DEEP SPACEではヒップホップをチョイスしたりと、様々な音楽やパーティーの色を一度で楽しめるのはVISIONならではの特徴です。

そして、4つのフロア以外にもGALLERY SPACE(ギャラリー・スペース)と呼ばれる通路やバー(D BAR)もあって、休むこともできます。特に、初心者の方にもありがたいですね。各フロアでは最新の機材を導入しており、演出面は常に変化させて、それぞれのパーティーの特色を出して飽きさせない工夫をしているのも評価できます。GALLERY SPACEやD LOUNGEではイスを用意しており、特にGALLERY SPACEは音のないエリアとなっています。

お酒をじっくりと楽しみたいという方や、オリジナルのポップコーンを食べるのもおすすめです。じっくりと楽しみたい方には、WHITEの手前に2卓、10名席と6名席のVIP席があってオススメです。一般の方にも展開していて、予約することも可能ですよ。

SOUND MUSEUM VISION
所在地:東京都渋谷区道玄坂2-10-7 新大宗ビルB1F
TEL:03-5728-2824

TK SHIBUYA

TK SHIBUYAGは、2014年にT2として誕生し。2017年にTKとして再スタートしたクラブです。総面積250坪で、1,000人程度集客できる箱として人気です。イタリアの老舗音響メーカーであるRCFのハイエンドシステムを採用しており、圧倒的な音楽が楽しめます。人気のヒットソングやEDMが中心なので初心者の人でも気軽に遊べます。

数多い渋谷のクラブの中でも、最もラグジュアリーな内装となっています。雰囲気は六本木に似ていますが、服装などドレスコードはそこまで厳しくないので入りやすさは抜群です。

CLUB TK SHIBUYA(ティーケー)
所在地:東京都渋谷区宇田川町13-8 ちとせ会館B1F
TEL:03-5456-2400

HARLEM(ハーレム)

1997年にオープンしたHARLEM(ハーレム)は、日本におけるヒップホップの聖地として高い支持を集めています。ヒップホップのクラブとしては桁外れなダンスフロアを操るDJ陣は、日本最高峰と言っても過言ではありません。海外からのDJやアーティストを定期的に招いてイベントを行っており、魅力的な存在です。

クラブで問題となるのがナンパですが、ナンパが少ないお店なのでじっくりとヒップホップを楽しみたい方にも愛されています。

HARLEM(ハーレム)
所在地:東京都渋谷区円山町2-4 Dr.ジーカンス 2F, 3F
TEL:03-3461-8806

渋谷は若者のクラブ文化の中心地、六本木と並ぶ激戦区

渋谷は、過去から若者が多く集まる街というわけではありませんでした。今のイメージが定着したのは、1973年のパルコの出店が起点です。西武系企業のパルコは、高度成長期を経て経済的に豊かになった日本において、モノを売るだけでなく文化を売ることをベースに企業ブランドを確立していきます。パルコはパート2、パート3と拡大し、さらにはパルコ劇場やライブハウスのクラブクアトロを始めとするエンターテイメント施設を立ち上げて、若者を多く引き寄せたのです。

これに負けじと乗り出したのが東急であり、1989年9月に230億円を投じて東急文化村をオープンします。これに対抗して、西武は日本初の大規模シューボックス型コンサートホールとしてオーチャードホールを作るなど、相乗効果で注目を集めました。このように、若者にとって魅力的な街となった渋谷において、必然的にクラブも多く誕生したわけです。今では、渋谷は若者のクラブ文化の中心地となっており、六本木と並ぶ激戦区となります。

渋谷のクラフトビールが飲めるクラブ紹介

では、渋谷の中でも特におすすめのクラブを厳選して紹介します。

クラフトビールが飲めるクラブも多くあり、お酒好きでも気軽に利用できますよ。

小規模ながらも盛り上がれるお店!KOBUSHI BEER LOUNGE & BAR

KOBUSHI BEER LOUNGE & BARは、渋谷最後の楽園とも言われている道玄坂二丁目にあるクラブです。KOBUSHI BEERの直営バーとしても広く知られています。ファントムブルワリーとして新潟のブルワリーと組んで、オリジナルの黒糖ベースで甘みのあるストロングペールエールのKOBUSHI BEERは、パンチが効いていてとてもおいしいです。また、KOBUSHI BEER Light(生ビール)やKOBUSHI RUMもラインナップしています。名物のKOBUSHI レモンサワーやカクテルなども多く、幅広い年代に愛されています。最近では、テキーラショットやシャンパン(ヴーヴクリコ)が人気ですよ。

DJイベントが開催されていて、クラフトビールバーが小規模なアットホームなクラブイベント会場に様変わりします。クラブの前後にウォームアップ用にも使われており、お客様同士のコミュニケーショも取ることができます。いつでもハッピーアワーを目指し、KOBUSHI BEER LOUNGE & BARはエントランスとドリンク、スナックで1,000円と良心価格です。

KOBUSHI BEER LOUNGE & BAR
所在地:東京都渋谷区道玄坂2-17-2 トップ美庵 2F
TEL:050-5373-6373

華やかさが魅力的なお店!LOFT101 渋谷

LOFT101 渋谷

LOFT101 渋谷は、渋谷駅から徒歩2分の位置にある華やかさが魅力的なビールバーです。位置づけとしてバーとなりますが、クラブとしての要素もあり、コスプレ女性がスタッフを務めており、特別な雰囲気があります。スタッフさんとの会話も楽しめるので、お一人様でも楽しみやすい工夫がされています。

LOFT101渋谷店ではハッピーアワープランが特に魅力的です。通常グループで利用できるプランなのですが、1名様からご利用できます。19:30~20:00に渋谷店へご来店のお客様限定のプランであり、通常の60分パーティプランがお1人様¥4,000ポッキリで飲み放題となります。また、2名様以上でも3,000/人ポッキリで飲み放題となります!

価格帯は高めですが、本格的なフードメニューもあるのでお食事する場としてもぜひ利用したいですね。

LOFT101 渋谷
所在地:東京都渋谷区道玄坂2-29-18 清水ビル5F
TEL:03-6416-5388

相席を楽しめる!ORIENTAL LOUNGE EVE SHIBUYA-オリエンタルラウンジイブ渋谷店-

ORIENTAL LOUNGE EVE SHIBUYA-オリエンタルラウンジイブ渋谷店-

ORIENTAL LOUNGE EVE SHIBUYA-オリエンタルラウンジイブ渋谷店-は、大注目の相席ができるクラブです。ふとしたときに、気軽に遊べる友人がいなかったり話し相手がいない、そんな寂しさを感じることがありますよね。大人になるほど、人の人間関係は、職場や仕事関係に限られていくものです。

新しい趣味やチャレンジが減ることで、出会いのきっかけも減っていきます。そんなときにおすすめしたいのが、ORIENTAL LOUNGE EVE SHIBUYAです。性別や世代を超えて、大人の社交場として活用することができます。会話に花が咲く上質な空間や料理、ちょうどいい距離間の接客が魅力的です。

生ビールからワイン、オリジナルカクテルまで。なんと200種類以上が飲み放題というのも嬉しいですね。

ORIENTAL LOUNGE EVE SHIBUYA-オリエンタルラウンジイブ渋谷店-
所在地:東京都渋谷区宇田川町13-8 ちとせ会館7階
TEL:03-6712-7430

デンマークの名ブルワリーが手がけるお店!Mikkeller Tokyo

Mikkeller Tokyoは、道玄坂を上ったホテル街の中核である、千代田稲荷神社の向かいに位置するクラブです。デンマーク発の個性豊かなクラフトビールブルワリーとして名高い、ミッケラーの日本初となる直営店となっています。コンクリートと木が融合したスタイリッシュな内装になっており、黒板には日替わりのクラフトビールメニューが記載されています。

1階はカウンターと立ち飲みエリア、2階はゆっくり座れるテーブル席という構造で、ベンチシートのテラス席も設置されており、天気の良い日に通りを眺めながら気持ちよく飲めます。クラフトビールの専門店だけに、他のお店では口にできないようなオリジナリティ溢れるビールが堪能できます。ノンアルコール飲料のラインナップも豊富であり、お酒を飲まない人との来店でも安心ですよ。非常にスタイリッシュなお店であり、立呑もできますし座ってじっくりとカップル同士で語り合うのもおすすめです。

Mikkeller Tokyo
所在地:東京都渋谷区道玄坂2-19-11
TEL:03-6427-0793

我を忘れて盛り上がろう!

クラブで飲むと、どこかテンションが上ってしまいますよね。特に、WOMBのように本格的なクラブでイベントに参加すると、ついつい飲みすぎてしまいます。ハメを外しすぎないように気をつけつつ、我を忘れて盛り上がりたいですね!

© Copyright 2020 KOBUSHI MARKETING - All Rights Reserved

Contacts