五反田界隈では、肩肘張らずに飲める居酒屋が多い印象がありますよね。リーズナブルな価格設定で、せんべろもできる居酒屋がありますが、その中でも特に立ち飲み居酒屋の名点が多いのが特長です。さくっと飲んで帰るのが、五反田の流儀と言っても過言ではありません。

そんな五反田には、一体どのような立ち飲み居酒屋が存在しているのでしょうか?ここでは、五反田でおいしいビールが飲める立ち飲み居酒屋を厳選して紹介します。

ふらっと立ち寄れる角打ちの名店!加藤酒店

加藤

五反田駅東口付近にある加藤酒店では、昼は酒屋を営んでいますが、夜は立ち飲みで角打ちすることができる酒屋さんとして有名です。近隣のサラリーマンが多く集まっていて、まるで都会のオアシスのような雰囲気がある場所となっています。金曜日の夜などは外までサラリーマンのグループ客で賑わっていて、楽しげな雰囲気を味わえます。このタイミングでは、さすがに一人だと若干の入り辛さはありますが、アットホームなお店なので仲良くなることもできますよ。

店内にはビールケースで作られたテーブルがいくつか並んでいて、お世辞にもおしゃれとは言いがたい雰囲気がありますが、逆に気を使うことなくお酒を楽しめます。店の奥では優しい雰囲気の年配ご夫婦で切り盛りしており、お母さんがお菓子やおつまみを運んだりしています。とても暖かく対応してくれるので、居心地のよさが感じられますよ。イメージとしては、古きよき駄菓子屋を思い起こさせてくれます。

価格表記は税込みでキャッシュオンスタイルで楽しめます。冷蔵庫からお酒を取り出し、会計するスタイルはやはり駄菓子屋っぽさがあります。焼酎はグラス売りもしており、芋や麦、胡麻があり120円から楽しめます。おつまみに関しては乾き物、スナック菓子、コンビーフやソーセージ、チーズ、ペヤングなど定番なものがあります。どれも良心的な価格設定でありおなかいっぱい味わうことができます。

角打ちではありますが、しっかりとグラスを提供してくれるのも魅力的ですし、おつまみ類などはお皿にうつして提供してくれたり、ソーセージやコンビーフなどマヨネーズをかけてくれるサービスもあります。〆メニューはぺヤングがあるのですが、お皿に盛り付けてくれてどこがゴージャスな印象がありますよ。

加藤酒店
所在地:東京都品川区東五反田1-13-3 デュロス五反田ビル 1F
TEL:03-3441-3666

コスパ最強なお店!立呑み晩杯屋 五反田東口店

立呑み晩杯屋 五反田東口店

立呑み晩杯屋 五反田東口店は、五反田駅から徒歩2分の位置にある立ち飲み居酒屋です。スタンダードな立ち飲みスタイルのお店で、看板も大きくて一目で立ち飲みできることがわかります。朝から飲める立ち飲み屋というコンセプトのもと、2009年8月に武蔵小山駅前に本店をオープンして、その後都内に23店舗を展開しています。

五反田東口店としては2階建てで、店舗面積は約31坪というそこそこの広さをキープしています。1階には約25人分の立ち飲みスペースがあり、2階には約20人分の立ち飲みスペースとテーブル席最大40席があるので宴会などでも気軽に利用することが可能です。椅子席もあってチャージがついたりすることはないのですが、常連さんはあえて立ち飲みを選ぶという人が多いのが特徴です。

誰でも気軽に一人で一杯目が飲める雰囲気を大切にしていて、いい気分でお客を送り出す最高の一軒目を目指しています。安かろう、悪かろうの常識をくつがえすような価格とクオリティー、提供スピードが魅力的で、グルメな方にも高く評価されています。2階は広々していて、8~10人ほどの団体も頻繁に見られます。ブランドを認知している方が多く、これまで他店に通っていた常連さんもこぞって通う姿を見かけます。

フードメニューとしては、煮込みやレバホルモン、マグロ刺し、ぶり刺し、カキ酢(生牡蠣)、新さんま刺しなど鮮魚が多い印象があります。大森にあるセントラルキッチンで手作りしたメニューを食べることができ、新鮮な食材を余すところなく味わえます。お酒についても、生ビールや生ゆずハイ、男梅チューハイ、にごり酒(富久娘)、馬トニなど約45種類がラインナップしています。おいしい食事にマッチするお酒は、リーズナブルなのでついつい飲みすぎてしまうこと間違いありません。

立呑み晩杯屋 五反田東口店 (タチノミバンパイヤ)
所在地:東京都品川区東五反田1-15-7
TEL:050-5593-8479

おしゃれに日本酒を味わえる!桑原商店

桑原商店

桑原商店は、五反田駅から徒歩4分の位置にある酒屋さんの一角で角打ちできるお店です。店内奥に設えられた巨大な冷蔵ケースでは、なんと常時200種類の日本酒が並び販売されています。夕方からはそのうち日替わりで40種類を角打ちで提供しているのが特徴です。地方の特産品を使ったフードも用意していて、テーブルもしくは立ち飲みでキャッシュオンスタイルで気軽に楽しむことが可能です。

大正4年に五反田で酒販店として創業した桑原商店は、元々は長年倉庫として使用していた物件を改装して、2018年12月3日にオープンしました。リニューアルを中心となって進めた4代目の代表は、桑原商店を引き継ぎつつもギャラリー運営や芸術祭の企画など、アート関連の仕事に携わっています。代表のアート関係のネットワークを生かして、日本酒の魅力を発信して人と人をつなげるコニュニティースペースとして店を構築しています。

家族でできる範囲で営業することをモットーとして、飲食店の経験がない中で、少人数でも可能なオペレーションを検討して、キャッシュオンスタイルを採用しています。フードは複雑な調理を必要としないものを中心に揃えていますが、十分すぎるラインナップとなっています。

冷蔵ケースに約200種類ありますが、さらにクラフトビールも瓶で30種類、焼酎、リキュールも少々だが取り揃え販売しています。日本酒はそのうち常時40種を角打ちで飲むことが可能となっています。特注の巨大冷蔵ケースで厳密な低温管理で保管して、照明は日本酒が劣化しにくいLEDを使用しています。角打ちで提供する日本酒の多くは四合瓶となっていて、2日程度で飲みきれるようにしていることもポイントとなっています。店内の一角に設置してある低温調理機の湯を利用し、お燗をつけられるのも良いですね。

各地の特産品をアレンジした品を20品程度食べることができ、オーダー後にすぐに提供できる作り置きスタイルとなっています。それでも、下関産のあん肝を使ったあん肝の味噌漬けや、越後妻有の郷土料理である根菜たっぷりのっぺなど、日本酒にマッチするものばかりが提供されています。ビールの種類も豊富であり、お酒好きにはたまらない名店となっています。

桑原商店
所在地:東京都品川区西五反田2-29-2
TEL:03-3491-4352

ワイン派にもおすすめ!GRILL&WINE 五反田バル

GRILL&WINE 五反田バル

五反田駅の目の前にあるGRILL&WINE 五反田バルは、終電ギリギリまで安心して飲めるお店として著法されています。とにかくわかりやすい場所にあるので、初めて訪問する際にも迷うことはありません。 一階は座れるカウンターがあり、二階はバル形式というスタイルを採用しています。40種類以上の品ぞろえを誇るワインがあり、ワインによく合うジューシーな肉料理の数々が自慢となてちます。

仕事帰りにでも気楽に立ち寄れる雰囲気があるので、一人飲みにも向いています。がっつり食べたいと言うニーズに応じて、コース料理も用意されています。コースの内容は以下のようになっており、かなりボリューミーな内容となっています。

  • 前菜盛り合わせ
  • 肉屋のポテトサラダ
  • 魚介を使ったアヒージョ+バケット
  • 季節のお肉料理
  • アンガスビーフプライム
  • 飲み放題付

お肉で有名なお店であって、人気メニューとしてはとろ~りチーズたっぷりな肉盛りチーズフォンデュプレートがあります。アンガスビーフ150g、牛タン150gg、牛ハラミ150g、牛3種類が豪快1ポンドのプレートとなっています。さらに、真ん中に熱々とろりとチーズがたっぷり入ったフォンデュもあって、見た目も満足でき味もコスパも最高な一品です。

鉄板ジュージューTボーンステーキは、ほんのり甘い脂身のサーロインと、柔らかくさっぱりとしたヒレ、肉質の違う2つの部位が一度に楽しめます。フライドポテトやチーズフォンデュが付いているので、コスパの高さも魅力的です。炙り牛バラ肉寿司は、薄切りの牛バラ60gをサッと炙ってご飯や海苔と一緒にいただく手巻き手巻き感覚のメニューです。あったようで無かった新感覚肉寿司となっていて、わさびと柑橘のジュレで旨さがより際立ちます。

お肉だけでなく、洋梨と生ハムとマスカルポーネは季節のフルールと生ハムがマスカルポーネとマリアージュして、甘いフルールと生ハム、マスカルポーネが織りなすハーモニーを堪能できます。柿とクレソンのサラダは旬の甘い柿とピリッと辛みのクレソンたっぷりサラダで、バルサミコ醬油ドレッシングが特に合いますよ。

ビールについては、ハートランドが飲めるお店です。鮮度がしっかりと管理されており、泡立ちもクリーミーでおいしくいただけます。名物であるワインは、ワインは常時40種以上ラインナップしており、季節やお料理に合わせてワインの種類を変化させていることもあって、いつ来店しても新鮮な間隔で楽しめますよ。

反田バル
所在地:東京都品川区東五反田1-13-9 1F・2F
TEL:050-5570-5536

おいしいもつ焼きを楽しめる!もつ焼き だるまちゃん

もつ焼き だるまちゃん

もつ焼き だるまちゃんは、大崎広小路駅から徒歩3分の位置にある立ち飲み居酒屋です。2017年にオープンしただるまちゃんは、もつ料理がメインとなっていて路地の一角で光る、大きな赤いちょうちんが目印となります。遠目からでも目立つので、初めて来店する際にも安心ですね。大きいガラス張りの入り口で、初めての人でも入りやすい雰囲気がありますよ。

店内はカウンターと小さい個別のテーブルがあり、連日多くのお客様¥で賑わっています。仕入れは毎日、芝浦の食肉市場に足を運んで行っており、その日に潰したての新鮮なホルモンをリーズナブルに提供しています。低温調理した加熱処理済みの各種刺しものも楽しめるので、ホルモン好きには堪りませんね。メニューはもつ煮込みやなんこつのコリコリ煮込み、玉子マカロニサラダ、チューリップ揚げなどがあります。玉子マカロニサラダはどこか懐かしい味付けとなっていて、黒胡椒が良いアクセントとなっており、お酒のあてにも最高です。更に、しっかりとしたボリュームでオニオンスライスが入っていて触感も楽しめます。。

どれも新鮮な食材を使用していることもあって、お酒との相性はばっちりです。串メニューのレバー、ハラミ、ハツ、テッポー、タン下なども楽しめます。五点盛りメニューもあって、レバ刺、ハツ刺、ハラミ刺、上タン刺、アブラ刺、ガツ刺、コブクロ刺の中から好きな部位を組み合わせで注文可能です。その日のおすすめ食材を中心にオーダーすることもできますよ。コストパフォーマンスの高さも魅力的で、お酒好きに愛されているメニューとなっています。

アルコールメニューは生ビールを中心に、だるまちゃんサワー、レモンサワー、ウーロンハイ、緑茶割りなどがあります。新鮮なもつを使って合わせ味噌で仕上げるもつの脂の甘さが際立つもつ煮込みとマッチするだるまちゃんサワーは、ぜひ一度ご賞味いただきたいメニューとなっています。

もつ焼き だるまちゃん
所在地:東京都品川区西五反田1-32-4 モリスビル 1F
TEL:03-6421-7342

思う存分飲める!

五反田の立ち飲み居酒屋は、しっかりとせんべろを意識してリーズナブルな価格設定となっているお店が多いです。ビール片手に、五反田の夜を堪能して欲しいですね。

© Copyright 2021 KOBUSHI MARKETING - All Rights Reserved

Contacts