大塚は山手線沿線に位置しており、また池袋から近いロケーションにあります。よって、仕事帰りに立ち寄りやすいという側面があります。また、大塚自体も落ち着いた町並みで、また立ち飲み居酒屋も多いという特徴があるのです。

では、大塚にはどのような魅力的な立ち飲み居酒屋があるのでしょうか?この記事では、大塚で一人飲みに最適な、美味しいビールが飲める立ち飲み居酒屋を紹介します。

地元のお客様が多い!小柳

小柳

小柳は、護国寺駅近くにある立ち飲み屋です。ちょい呑みにもおすすめできる、地元のお客様と楽しめる立ち飲み屋として人気を博しています。よって、1人飲みで不安に感じている方にも人気のお店なのです。

日大豊山高校のちかくにあって、護国寺の並びに存在しています。古民家を居抜きにしているかのような雰囲気で、今のトレンドをしっかりと抑えている印象です。ただ、実際には昔から小料理屋として営業していた名残なのです。

つい最近までは小料理屋を営んでいましたが、今では立ち飲み居酒屋に変改しています。常連さんがキングレコードの関係者がいて、演歌歌手のポスターが貼ってあったりとレトロな雰囲気をより際立たせています。

中は小綺麗であり、モダンさも感じることができます。キャッシュオンシステムを採用して、カウンターにザルが置いてあるのが特徴です。店内は細長い立ち飲みカウンターがあります。10人くらいのキャパですので、密着しながらのお酒を楽しめますよ。

気さくな感じのマスターとお話しながらのビールは最高です。200円均一の缶詰が並んでおり、酒のアテに最適です。また、グリーン豆や数の子わさびなど、様々な種類のつまみがあるのも特徴です。

小柳
所在地:東京都文京区大塚5-40-3

チェーン店ならではの安定感!立呑み晩杯屋 大塚南口店

立呑み晩杯屋 大塚南口店

立呑み晩杯屋 大塚南口店は、山手線大塚駅から徒歩で2分ほどの位置にある、立ち飲み居酒屋となります。大塚駅南口を出て大塚駅南口の信号を南に進み、南大塚通り北の信号を右折してサンモール商店街を入るとすぐの位置にあるのでアクセスの良さが魅力的です。チェーン店であり、安定感があるという印象が強いです。

店内は入口を入って奥に厨房があって、厨房沿いに立ち飲みカウンター、そして左側に長方形なスタンディングテーブルが6卓ほど兼ね備えています。店員は厨房に20代ほどの男性が2人ほどが担当しており、若い印象があります。BGMとしてテレビ音声、灰皿はカウンター上にあり煙草は自由に吸えるようになっています。タバコを吸いながら飲食したいという方には最適ですね。

良いロケーションにあるので、店内は常に賑わっている印象があります。メニューは庶民的なものが中心であり、また千ベロするにも最適です。人気なのはソース文字でアジとコを描いたアジコロです。アジフライの衣はカチカチで食べごたえ十分で、ビールともベストマッチです。全体的に、コストパフォーマンスが高いという印象があります。

なすと餅の揚出しは、餅の上に大根おろしと生姜がトッピングされていて、柔らかな餅と素揚げの茄子、ポン酢の効いたスープがベストマッチです。和風の味わいで、日本酒との相性もよく、刺し身と一緒にオーダーするのが良いでしょう。刺し身については、定番のマグロなど、新鮮な食材を提供しているのが印象的です。

マグロ山かけにアボカド納豆など、組み合わせて楽しむのも良いですね。さらに、白子ポン酢は250円、にんにく揚げは150円と圧倒的にリーズナブルな価格で楽しめる点も評価できます。マグロシリーズだけでも、刺しから山かけ、他にも炙りとしてサンマとしめ鯖などのメニューがあるのも最高ですね。一方で、タンドリーチキンや鯨ベーコンなどの珍しいメニューも楽しめます。

お酒は、スタンダードなホッピーセットが人気です。もちろん、ビールも人気でリーズナブルな価格で楽しめます。

立呑み晩杯屋 大塚南口店
所在地:東京都豊島区南大塚3-50-7 ボヌール1F
TEL:03-6907-0801

レトロなお店!立ち飲み らくや食堂

大塚 立ち呑み処 ICHIRO

立ち飲み らくや食堂は、大塚駅から少し歩いたところにあって、分かりにくい場所にあるお店です。非常にレトロな雰囲気があり、のれんも大きな文字で昭和を印象させるものがあります。スケジュールを記載するホワイトボードにメニューを記載しているあたりがとてもユニークですよ。1階は立ち飲み、2階は座れるスタイルのお店でありますが、1階にも椅子があるので安心です。

お通しのレベルが高いことで有名で、カブの煮物は特に人気メニューです。他にも、イカの酢味噌和えが人気です。酢味噌がまた絶品で、イカを食べなら絶対に酢味噌というリピート客が多い人気メニューとなっています。他にも、じゃがバターが人気となっています。素麺みたいに細切りされたじゃがいもを、軽くサッとバターと一緒に炒めて塩コショウかけただけのメニューですが、これがビールのアテに最高です。

シャキシャキ感が残りつつ、いい意味でじゃがいもっぽくない味わいが人気となっています。普通なら捨てるマグロのスジを煮込み、ポン酢で和えたメニューもあって、本当にスジであることを疑うほどのクオリティとなっています。椎茸バター炒めは、シンプルに椎茸をバターで炒めただけのメニューですが、椎茸がバターのほんのり包まれて、程よい味付けによってつまみに最適です。

以上のように、創作料理に近いメニューが楽しめるので、レトロ感があるイメージとは一線を画しています。また、よっちゃん酢などの駄菓子系メニューもあるので、よりリーズナブルに飲みたいという方にも向いています。お酒については、立ち飲み居酒屋では珍しいプレミアムモルツがオトクな価格で提供されています。また、ハイボールにも角が使用されているなど、こだわりの内容です。

ホッポーなどの庶民的なメニューもあったりと、毎日通いたくなるお店と言えます。

立ち飲み らくや食堂
所在地:東京都豊島区南大塚1-60-20

クラフトビールも飲める!ヴィーボ デイリー スタンド 大塚店

ヴィーボ デイリー スタンド 大塚店

ヴィーボ デイリー スタンド 大塚店は、フレンチデリとデイリーワイン、コーヒーを提供する地域密着型のバルとなっています。気軽に寄れるリーズナブルな立ち飲みワインバーという位置づけで、フレンチと聞くと敷居が高いと感じている方でも、気軽に立ち寄る事ができますよ。

最近ではデリバリーにも対応しているので、自宅でも美味しいフレンチを堪能できます。チャージ料金が不要なので、お得感がありますしなんと言ってもワインが400円から楽しめるという点が魅力的です。コース料理はないのですが、レディースセットがあり20時までのお得なセットが楽しめます。デリ2品でドリンク1杯、またはデリ1品でドリンク2杯で950円のお得なセット価格です。女性のお客様はでは、毎日20時までのお時間で何度でも注文することが可能です。

フレンチベースの小皿料理が、常時16~20種用意されています。1人からでもお気軽にご注文することができますし、メニューは毎週更新されていますよ。自家製キッシュは、定番の玉ねぎとベーコン、サーモンとほうれん草、ナスとトマトなど季節に合わせたキッシュを楽しめます。自家製パテでは、定番のパテドカンパーニュや、時期によっては鴨のパテ、エゾ鹿のパテ、仔牛のパテなども堪能できます。

スパニッシュオムレツでは、白魚とズッキーニ、キノコと黒トリュフ、4種チーズなど時期により異なるので、常にオーダーするのが楽しみになります。お肉の煮込みは、月替わりでお肉の煮込み料理が用意されて、鶏もも肉の赤ワイン煮込み、豚ほほ肉の白ワイン煮込み、ブラバラ肉とカシスの煮込みなどが人気です。

チーズ各種は440円で、ゴルゴンゾーラ、サントモール、コンテ、ミモレットといった季節ごとに常時4種をお得な値段で提供されています。ワインと是非一緒にオーダーしたいですね。煮込みプレートは、季節の煮込み料理とバターライスをワンプレートで提供されていて、シメのメニューとしても最適ですよ。お口直しやツマミとして最適なのがナッツ・ドライフルーツ各種があり、クルミ、ピスタチオ、殻付きアーモンド、ジャイアントコーン、枝付レーズン、ドライいちじくが楽しめます。

お酒のメニューでは、スパークリングワインが人気でグラスが550円、ボトルでも3,300円で飲めます。季節ごとに味わいの異なる、辛口のスパークリングワインを常時用意されています。白ワインも常時3~5種類のグラス白ワインがあって、短いスパンでメニューが変更となります。赤ワインも同様に、常時5種類程度からオーダー可能です。

ビールはサッポロ黒ラベルがメインで、なんとPERFECT黒ラベル認定店でもあるので美味しい生ビールを堪能できます。クラフトビール各種もオーダー可能であり、珍しいクラフトビールも楽しめますよ。その他ビールとしては、シメイ、ヒューガルデンが楽しめます。

シメイはベルギーのエノー州シメイにある、スクールモン修道院で作られているトラピストビールとなります。トラピスト・ビールの中では最初に市販されたのがシメイであり、現在もっとも多く市場に出回っているトラピスト・ビールとなっています。

以上のように、美味しいお食事とお酒を楽しめるお店としておすすめです。

庶民的なお店!立ち飲み居酒屋 ドラム缶 大塚店

ドラム缶 大塚店

立ち飲み居酒屋 ドラム缶 大塚店は、酎ハイが150円から楽しめる、気軽にちょっと一杯引っ掛けるに最適な立ち飲み居酒屋チェーン店として有名です。東京都内を筆頭に、関西など瞬く間に店舗数が拡大しているのが特徴です。価格帯はほぼ同じなのですが、メニューや雰囲気など店舗によって特徴が違っているので、大塚店にも独特な雰囲気が流れています。

ドラム缶 大塚店は2019年6月にオープンしたばかりであり、完全禁煙&セルフ式の立ち飲みスタイルを採用しています。夫婦で切盛りされていて、気軽に立ち寄れる雰囲気のアットホームなお店となっているので、1人飲みとしても最適です。大塚駅南口から徒歩3分程度の位置にあって、都電荒川線の線路沿いに存在します。明るい店内においては、ブラックカラーのドラム缶がいくつか設置されており、最大30名程度利用できる大きさを確保しています。

一人飲みのサラリーマンからカップル、サラリーマングループなど、様々なお客様で常に賑わっている印象があります。壁にはレトロなポスターが貼っていあったりといかにも昭和を連想させるお店ですが、テレビがあるのでじっくりと腰を据えて飲めるお店でもあります。システムはセルフ式で、価格表記は税込みでキャッシュオンでオーダーするスタイルを採用しています。注文カウンターで注文支払いをして受け取りますが、時間のかかるおつまみについては出来上がると名前を呼んでくれますよ。セルフであるために、飲食後には食器類をカウンターまで返却するのがマナーです。

お酒は酎ハイ150円から、つまみは100円からと気軽すぎる価格帯に設定されています。おつまみメニューもたくさんあって、どれにしようか迷うこと間違いありません。本日のおすすめメニューもあるので、飽きることがありません。ビールの種類も豊富であり、ガッツリ飲みたい方にも向いています。

立ち飲み居酒屋 ドラム缶 大塚店
所在地:東京都豊島区南大塚3-38-8 山上ビル1F
TEL:03-6384-4565

大塚の夜を堪能しよう!

大塚では、今回紹介した魅力的な立ち飲み居酒屋が存在します。美味しいビールで乾杯しつつ、大塚の夜を堪能してみましょう。

© Copyright 2021 KOBUSHI MARKETING - All Rights Reserved

Contacts